秋季大会1回戦(vsディープス)[2007-6-17]

2007/06/17 vs ディープス
小豆沢球場 A面 (秋季大会1回戦)

1 2 3 4 5 合計
D 0 2 0 1 0 3
P 0 1 6 2 × 9


<REPORT>

前週の雨天中止を受けて、仕切りなおしの一戦。

2回、二死から四球を与え、さらに盗塁のベースカバーに入ったショートの
逆をつかれるヒットでピンチを招く。
ここで、一塁強襲のヒットを打たれ、前回に続き先制を許す。

しかし、その裏1点を返し、続く3回。
3番のレフト線を破る3ランが出て逆転。さらに相手の守備の乱れもあり
内野ゴロなどで3点を追加。
4回にもライト前のシングルヒットで1塁ランナーがホームインする
積極的な走塁を見せ、9対3と鮮やかな逆転ゲームを飾った。

試合そのものは完勝。
が、若干の守備の乱れが見られた。これからますます暑い中での試合が予想される。
それだけに守備をしっかりして、投手をサポートしたい。


この記事へのコメント
2007年06月21日
とにかく、ヒットや内野ゴロで
効率よく点数が取れたことが収穫だと思います。

よくあるパターンの転がすこともできない、
内野フライや三振が少なかったので、
いわゆる草野球の「なにかある」が
起こったのでは。

もちろん、ホームランで点数をとった後、
また攻撃を再開できたことも集中力を保てていた証拠だと思います。

守備については、大いに反省すべきこともあります。
が、要所を全員で締めることができたと思います。

また、点を取って勝てたことが、チームの勢いという点で非常に効果的だったと思います。
Posted by 21 at 19:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/43813419

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。