秋季大会3回戦(vsグリーンホーンズ)[2007-7-8]

2007/07/08 vs グリーンホーンズ
小豆沢球場 B面 (秋季大会3回戦)

1 2 3 4 5 6 7 合計
P 0 0 1 0 0 2 0 3
G 2 0 0 0 0 2 × 4


<REPORT>

夏季大会のリベンジマッチとなった一戦。
「じっくり1時間前に集合」の方針の成果が表れたか?

初回、守備の乱れから2点を許すも、四球で出たランナーの
盗塁を刺し、流れを引き戻した。
2回以降は守備も落ち着き、2〜5回は無四球、さらに盗塁刺殺もあり
得点圏に走者を許したのは1度だけ。

一方の攻撃は、やや不満が残る内容。
積極的に盗塁を試みたこともあり、1〜7回まで毎回得点圏に走者を
進めるものの、あと1本が出ない。
が6回、この試合初めてノーアウトでランナーが出たのをキッカケに
3塁打と内野安打でついに逆転!
これで勝利を手中に収めたかと思われたものの、その裏の守りで
再逆転を許し、そのまま試合が決した。

結果としては、非常に惜しい試合だった。
しかし、ここ最近ではもっとも「しびれた」試合でもあり、
こういう試合を戦える集中力が戻ってきたのかな。とも思う。
技術的にはやはり攻撃。ただ、当りそのものは悪くないと感じるので
今後に大きく期待したい

この記事へのコメント
2007年07月11日
結果はともかく、よい試合ができたと思います。
また、最後まで集中力も維持できていたと思います。

チャンスでタイムリーが出なかったのが、すべてだと思います。

でも、逆転できたし失点も少なかったので、
打順・守備位置とも定着しているのかな、
と考えています。
Posted by 21 at 19:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/46429373

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。